スポンサーリンク

【イベント】天華百剣-斬-「闇を切り咲く華」リリース記念SPイベントは内容盛り沢山でライブも盛り上がって楽しかった!-後編【感想】

スポンサーリンク
会場のスタンド 声優/イベント
スポンサーリンク

前編はこちら

【イベント】天華百剣-斬-「闇を切り咲く華」リリース記念SPイベントは内容盛り沢山でライブも盛り上がって楽しかった!-前編【感想】
9/29(土)に都内某所ことポニキャン1Fイベントスペースにて行われた“天華百剣-斬- 「闇を切り咲く華」リリース記念スペシャルイベント”に参加して来ました!イベントの概要は取材メディアの媒体にも載っていますが、そこに書いていない部分を補足したら結構なボリュームとなったので今回は前編として、トークテーマまでを書いていこうと思います。

今回は、任務パート以降について
紹介していこうと思います。

イベント内容

任務①

「単語で伝えよ!料理伝達」
料理に自信のある人という前フリに
ドヤ顔で挙手のはるにゃん
ゆうぽんは「お菓子は…食べるよ!」
とドヤ顔w
ちっすーは「火を入れる所まではする」
りえりー「料理の番組やってるので」
おーわだちゃん
「料理はしなくても生きていける」
順番は今までのトーク順と同じ

出題者はステージ袖の大型モニター横
というまさかの位置に移動。
前の方も空いてたからと陣取ってた友人が
完全勝利を収めたシーンだった。

1番手のゆうぽんはヤバかった。
「餃子」というお題に
「餃子の皮」と言ったり、
考える時に、そのまま答えを口に出したり
豚汁では「豚」「汁」と
そのまま区切って答えたりと
あまりの酷さに大和田ちゃんが
「この子ダメだ!」
と言ってしまう始末。

この上ないボケのゆうぽんから
バトンを受けて2番手のりえりーが
プレッシャーを感じつつ挑むが
お題が大概なのもあって、
「アップルパイ」では
「りんご!」「パイ!」
となって、ゆうぽんと大差なし(笑)
料理ができるはるにゃんの
回答の噛み合い具合が良かった。

3番手のちっすーは動きが面白かった。
謎のステップを踏みながら
次々と正解を導いていった。
(回答が良かった訳ではない)

4番手はるにゃんも
ちっすーのステップを真似つつ挑戦
しかし、1問目から
「ヒージャー汁」が出題されて
困惑の末にパス。
その後はうまい具合に回答していた。

ラストのおーわだちゃんは
「カルボナーラ」や「すき焼き」に
「これ私好き!」
もはや説明にならない第一声w
はるにゃんでお題が尽きたのか、
問題がやたら被っていた。

順位発表で
最下位はゆうぽんで4問。
不正回答は除外されたとのこと。
3位が同率で
おーわだちゃんとはるにゃんで7問。
ちなみにゆうぽんも
不正回答含めたら7問だった()
第2位はりえりーで8問
そして第1位はちっすーで9問だった。
優勝したちっすーには
有名店の和菓子をプレゼント
…だが、あとで楽屋で
と、何だったのかのお披露目は無し。

任務②

「5人で共闘!記憶スケッチ」
1つのお題に対して5人が
1人15秒のリレー形式で絵を描いていき
会場のお客さんがそれを当てるコーナー。
コーナー説明を受けて真っ先に
リアクションを取るはるにゃん

りえりーが「みんな、絵の方は得意?」
の質問に「よく描きます」と答えるはるにゃん。
すかさずゆうぽんが
「はるにゃんの絵はね、ひどいよw」
とニコニコしながらバラすw
おーわだちゃんも加勢すると
はるにゃんがカラ鉄回での
お互いの似顔絵話で応戦。

とにかく順番が大事だということで
1番手にはるにゃん。
2番手はフォロー役でゆうぽん。
おーわだちゃんは
はるにゃんに巻き込まれる形でトリ指名。
3番手ちっすー、4番手りえりー
(ここがちょっとうろ覚え)

最初のお題は「ハロウィン」
はるにゃんが、お化けらしきものと
どう見てもりんごのようなもの
2つずつ描いた時には
流石に全くわからなかったが、
ゆうぽんがりんごに
縦線を2つ入れた瞬間、会場から歓声。
りんごがカボチャに変身する奇跡を見た。

あとはTrick or treat的な絵を
後続2人が描いて、
やることが無くなったおーわだちゃんは
♪を散りばめるだけのお仕事w
客席も満場一致で正解。

2問目はさっきと逆順でやることに。
お題は「お祭り」
1番手のおーわだちゃんが
いい具合に神輿を描いた時点で
会場が正解をほぼ確信。
りえりーは綿あめを食べる人を描いて
ちっすーは屋台を描いていく
ゆうぽんも既にやることがほぼ無く
早くも♪付けが投入されるが、
綿あめの人にお面を付けるファインプレイ。
最後、さっきのおーわだちゃん
ポジションとなったはるにゃんが
さらに賑やかさを演出するが、
まさかの文字を書き、みんなを驚かせるw
今回も満場一致で正解。
5人はご褒美として、
ゲーム中でも最上位のご褒美
ケーキをゲットするが、
またしても実物は楽屋で…

アンケートコーナー

開場後15分後くらいに告知された
QRを読んでWebから投稿する形式の
事前アンケートの紹介。

アンケート項目は
①出演者に聞いてみたいこと
②CDの感想
③ゲームへの要望
だったので適当に埋めつつ、2つほど回答。
結局コーナーで使ったのは①だけだった。

アンケートは
ゆうぽん、りえりー、ちっすーの順で紹介。

1つ目の内容は、曲が色々出たので
いつか武道館ライブを期待してます
って内容だった記憶。
ゆうぽん「イケると思います!」
いや、そういうコンテンツじゃないでしょw

2つ目の質問は福井から来た人で
台風で帰れるかを心配されつつ
質問は「行ったことのあるオススメの場所」
はるにゃんが北海道に行った時
空気の綺麗さに感動した話。
おーわだちゃんは、伊勢神宮が好きで
あそこのオーラを感じるのが好きと話すと
りえりーも、パワースポットを調べると
ピンポイントの場所が書いてあって
そこに立ってパワーを感じるのが好きと同意。
「鳥居」の名前が出ず「門」と言って
おーわだちゃんに突っ込まれるのが面白かった。

最後はよりによって自分のやつ。
「5人で似てると思う人
同じオーラを感じる人は?」
ゆうぽんが真っ先に手を上げ「ちっすー!」
と答えるのは正直予想外だった。
(おーわだちゃんと近いと思ってた)
インドア派だったり、休みは寝て過ごすとことか
似てるからとニコニコ説明してた。
りえりーははるにゃんに、
「もしかして…オタクでいらっしゃいますか?」
と尋ねて、わかり合う握手を交わす。
残されたおーわだちゃんは迷った末
誰とも似てないかも!で完結。
ゆうぽんがフォローなのか、
おーわだちゃんとも
近いものを感じると言ってた。
そもそも5人なのにペアを作る質問がイジワル
と、ちっすーに責任転嫁され動揺させられた。

最後はモニターでキャラソンをダイジェスト紹介
りえりーとはるにゃんの
腕の振りが完全にオタクの動きで、
ゆうぽんがそれを見て笑っていた。
そして、映像のラストに
「御華見衆の第二弾制作決定」の報が。
演者にもサプライズだったらしく、
りえりーが
「第二弾ってことだからこの5人だよね!?」
と、釘を刺しつつ盛り上がる。
あと、今後のゲームとしてのお知らせに
冬服イベントがあって、
おーわだちゃんが渋谷のリリイベの時に
話していた要望の実現に喜んでた。

歌って終わるよ!

最後はもう1度ライブパート!
ということで一旦演者が掃けて準備。
今回はマイクの入りも問題なく
ゆうぽんの歌い忘れもなかった(笑)
個々のソロパートがいい具合に光って
盛り上がれる良い曲だな〜と、
生ライブを聴いて改めて感じた。

最後の挨拶

内容は、ほぼ覚えてない…
だいたい前振りとして台風が近づく中
ってくだりがあった記憶。
あと、りえりーの
「家に帰るまでがイベント」
ってフレーズのオタクらしさ。
りえりーの挨拶がすごくまとまってて、
必要十分量だなって印象だった。
ゆうぽんもほぼそれと同じ感じの挨拶で
後半はいつもの
「まだまだ作品は続いていきますし〜」
になっていて、ここの脱却が待たれる。

終演後はプレスの撮影が入る為
すぐ撤収するように言われる。
キャストサイン入りスタンド
後で撮るつもりだったんだが、まぁいいや。

あとがき

CD封入の無銭リリイベにも関わらず
やたらコーナーと尺が豊富で
終わってみれば1時間40分という
大ボリュームのイベントだった。

縦積みが有効だったので
参加自体は楽だったが、
友人がスタッフに聞いたところ
倍率はそれなりにあったらしい。

ともあれ、楽しいイベントが
無事開催され、見ることが出来てよかった!
(翌日の中止案件を戒めながら)

コメント

タイトルとURLをコピーしました