スポンサーリンク

【イベント】マチ★アソビvol.21 ①日目ユリシーズステージ「乙女義勇軍発足式」は、大体納谷さんが喋って作品解説するトークステージだったり、ゆうぽんの生ジャンヌとユリスが聴けたりだった【感想】

スポンサーリンク
乙女義勇軍団員証 声優/イベント
スポンサーリンク

はじめに

マチ★アソビvol.21 初日に行われた
ユリシーズ 乙女義勇軍発足式ステージ
に参加してきました。

イベント概要は下記のような媒体にも
掲載されています ⬇️

アニメ「ユリシーズ ジャンヌダルクと錬金の騎士」のステージ「乙女義勇軍発足式」で作品応援団が集結
2018年10月より開始するアニメ「ユリシーズ ジャンヌダルクと錬金の騎士」のステージイベントがマチ★アソビ vol.21で開催されました。イベントは「乙女義勇軍発足式」と題され作品の応援団の発足式が行われました。

ここでは、記事に載ってない部分を
記憶にある範囲で
レポートしていこうと思います。

イベント参加レギュ

普段なら東公園で行われるステージが
台風の影響であわぎんホールの
小ホールの会場変更に伴い、
事前抽選形式

待機列が締め切られてから
スタッフから全当の発表。

くじ引きは整理番号抽選の為行われ、
100番以降で入場を区切られる形。
ユリシーズステージ整理券
すげー微妙な番号だったけど、
入場してみたら4列目くらい。
そして後ろはスカスカだった。

キャスト登壇

登壇者は
逢坂くん、ゆうぽん、とじょさん。
(たかだゆーきちゃんは台風で来れず😢)

逢坂くんは木曜から現地入り
(地元が徳島なので実質帰省)
当初はスケジュールが合わずだったが
どうにか調整して、
本人の強い希望により来徳が実現。
実施状況がわからないので、
問い合わせをしたら
まさに運営本部が会議をするところで
「逢坂、あと1時間で飛ぶんですけど」
というマネージャーの問い合わせに
「それまでに結論は出ないですね〜」
って返事で来ることが実現した模様。

ゆうぽんはいつもジャンヌの衣装で
登壇しているのに今回は私服!
(めっちゃ可愛い!)
その理由は
いつもの衣装が高松空港で
足止めを食らってるから(笑)

ちなみに搬入が遅れていたものは
もう1つあり、
マチアソビで配布予定の
「乙女義勇軍団員証」
これはステージ終了間際に無事到着。

いつもはステージをサクサク進行して
オンタイムで終わらせる納谷さんが
しきりにカンペを確認してた理由は
これの到着状況確認の為だった。

ゆうぽんはマチ★アソビ5回目
養成所生時代に
ビラ配りをしていた話をして、
とじょさんが、
当時受け取った人に挙手を求める。

とじょさんはマチ★アソビ3回目だが
なぜか3回とも秋で
春にしか無い橋の下美術館を
見たことが無いと話していた。
ゆうぽんは行ったことあるとのこと。

作品説明のスライド

今回のステージ趣旨は
ユリシーズ、これだけ押さえれば大丈夫
ということで、作品に関してを
納谷さんがスライドで説明。
ストーリーは
イングランドをフランスが大逆転で破る
フランスが連邦
イングランドがジオン
と、思い切り他作品で例える。

キャラクター相関図もシンプルに
みんなモンモランシが好き。

その先はキャラクター紹介で
最初はリッシュモン
強い、カッコいいって部分を
中心に話してた。(詳細は忘れた)

次はシャルロット
とじょさんがたわわな声と言うと、
納谷さんが
「たわわな声ってどんなですか!?」
と実演のフリに
「あはぁ〜ん」と言って
突っ伏すとじょさん
逆にたわわでない声は?
ゆうぽんにも飛び火して
「あはーん(棒)」と対応。

その次はフィリップ
逢坂くんもとじょさんも、
「高田ちゃんは良い子」
と中の人の人間性を褒める。
フィリップの守ってあげたい子感は
ゆうぽんにも通じると逢坂くん。
ゆうぽんの危なっかしさを説明するが
ゆうぽんは、
「私ちゃんとしてますよ!?」
と反発。こういうとこブレない。

続いてはモンモランシ
モテるのにはちゃんと理由がある。
夢を真面目に語るところが魅力
といった話が出る。

残り2人となり、ようやくジャンヌ
ジャンヌといえばユリスとの二面性で
逢坂さんが、まるで別人と言うと
「全く別人のつもりで演じてたので
そう言って貰えて嬉しい☺️」と反応。
そこから、
ユリスはどう演じているか
というフリになり、
2話のユリスのセリフを生披露
(この乳牛!ってやつ)
更に、比較をするには元の方も聴かないと
と、ジャンヌのセリフも要求。
恥ずかしがりながらもやり遂げるゆうぽん。

最後のキャラ紹介はアスタロト
史実に唯一紛れたファンタジー要素で
全ての帳尻を合わせる存在
として紹介される。
(とじょさんのコメントは忘れてしまった)

団員証授与式

と言う名のじゃんけん大会
逢坂くん→ゆうぽん→とじょさん
の順で5人まで減り、最終決戦。
勝者は壇上に上がって
3人のサイン入り団員証
ゆうぽんの宣誓に応えて受け取る。

逢坂くんの
「具体的にはどんな活動するの?」
という登壇者への無茶振りには
「イベント全部行きます!」
と答えてた。

最後の挨拶

逢坂くんは久々の主演作品
という話を聞いて
めちゃめちゃ意外に思ってしまった。

乙女義勇軍の下りでは
何かに紛れて炎上商法
推奨して笑いを取っていた。

ゆうぽんは、台風の影響で
諸々変わったりした中、
集まってくれてありがとう
と前置きから、
宣誓時の流れを汲んで
「この先イベントもあるので
全部参加してください!
と断言されたことが印象的だった。

とじょさんは、事務所の先輩の
逢坂さんと一緒に共演するのが初めて
といった話をして、
アフレコ現場でのエピソード
紹介しようとするが、
一部有耶無耶に…
(真相は続く上映会で語られた)

最後は巻き気味に締めくくって
キャストが手を振りながら退場

あとがき

抽選が発表された時は
面倒だなーと思ったが
結果的に、例年の東公園待機より
遥かに楽なイベント参加となった。

何より初日は台風の影響で
イベント参加者自体が少なかった
というのも大きかった。

ステージはほとんど
納谷さんによる作品説明に終始して
演者のトークとしては物足りなかったが
ゆうぽんの服がとにかく可愛くて
そこにほぼ満足していた←

コメント

タイトルとURLをコピーしました