スポンサーリンク

【イベント】マチ★アソビvol.21 ①日目天華百剣トークステージは、ブレないゆうぽんが減点を積み上げていくのが微笑ましかった【感想】

スポンサーリンク
恒例のおかむー納谷さんフォトセッション 声優/イベント
スポンサーリンク

はじめに

マチ★アソビvol.21 初日
3つ目のイベントは天華百剣ステージ
会場は再びあわぎんホール小ホール

ユリシーズ上映会から回してきたが、
ステージ終わりに意外と捌ける人が多くて
すんなりと前方観覧ができた。
(最前確保は高井さんのオタクだった)

イベント概要は下記の媒体にも
記載されています ⬇️

出演声優4名から個性的な珍回答が続々と出てくる 『天華百剣 -斬-』“マチ★アソビ”ステージ
大野柚布子さん、高井舞香さん、清水彩香さん、貫井柚佳さんらが参加した“『天華百剣 -斬-』 マチ★アソビvol.21 スペシャルステージ”の模様をレポート。

今回も、記事に載っていない部分を
記憶の範囲でレポートします。

アイキャッチは
恒例の納谷さんおかむーの撮影タイム
(使える素材がこれくらいしか無かった)

毎回すっかりお馴染みとなり、
2人がポーズを工夫し始めた(笑)

キャスト登壇

登壇は上手から
ゆうぽん、高井ちゃん、清水さん、ぬくの順
右手にマウス、左手にエアーエージェンシー
自己紹介はそれぞれキャラクターになぞらえて

冒頭の作品紹介の原稿は、
今回もゆうぽんの読み上げ
5回目にしてついに「異形」が読める
(「いけい」って読んで指摘され続けてた)

今回のステージでも行うのは
昨年もやった
「ご満悦女王決定戦」

初代女王はたかだゆーきちゃん
ということは納谷さんも思い出せたが
何をして初代に君臨したかは忘れていた。

ご満悦の説明ではゆうぽんが
実際ゲーム中の動きをしながら
「ホワンホワンホワンホワン…」
と擬音で表現して歓声を浴び、
納谷さんが
「これで歓声がもらえていいですね〜」
と嫉妬気味のリアクションw

ざんなまでは毎回最下位に
罰ゲームが用意されていたが、
これは優勝者にしか関係が無い点を
ゆうぽんはちゃっかり喜んでた。

巫剣の推しポイント対決

最初の対決は
自キャラの推しポイントのプレゼン

審査に使う
ご満悦orご満悦じゃない」札
ゆうぽんと清水さんは既視感。

因みにこの勝負
他の人にご満悦を上げなければ
人にポイントが入らない
という欠陥仕様だが
みんなの良心に任せるとのこと。

1番手となったゆうぽんは
城和泉ちゃんのツンデレ部分や
りんごの花飾り、スカートの短さ
といった可愛い部分をプレゼン。
3人からはご満悦札が上がるが、
最初に話した段取りの掛け合い
完全スルーしていたので減点

2番手の高井ちゃんは
コーナースタイルを守るも、
ゆうぽんからのご満悦を得られず

清水さんはしっかり
コーナー趣旨を押さえて
全員のご満悦ポイントも獲得

ぬくは、清水さんからは
「後輩が頑張ってるから」
同情でご満悦をゲットするも
ゆうぽんからはご満悦を得られずw

共闘。お題でシンクロ

続いては共闘と題して
巫剣に関連する出題

イラストが一致した数がポイントになる
大喜利コーナー(明言)

なお、このコーナーも
一致させなければポイントが(ry

1問目
「漫画などで喧嘩に使う道具といえば」
ゆうぽんあたりが、
「漫画などで」というくだりを聞き逃して
リアルの喧嘩を想定しようとしてた記憶。
回答は
ゆうぽん「ドラえもん」
レポート記事で使えなくなるので減点
高井ちゃん「バット」
→メガホンに見えた
清水さん「メリケンサック」
ぬく「砂」
→点が大量に描かれただけで最初わからず

2問目は
「女性らしい持ち物といえば」
ぬく「いちご」
再び勢いよく点を描いていく様子に
会場から笑いが起きてた
清水さん「可愛いヘアゴム」
高井ちゃん「日焼け止めクリーム」
→バットと同じ絵に見えた
ゆうぽん「ハサミ」
→絵がわからない人が割と居た

最後はプロデューサーからの
お悩みという形で
「巫剣がもらったら嬉しいもの」
ぬく「ふりかけ」
→ここまで来たら大喜利的に
「砂」にしてほしかったと指摘される
清水さん「土地」
高井ちゃん「愛(SR)」
→なんでURじゃないの?
とツッコミを受ける
ゆうぽん「りんご」

結果発表とエンディング

そんなこんなで、
最初のご満悦ポイント以外は
減点されっぱなしだった
ゆうぽんが最下位。
常に安定した回答を重ねた
清水さんが2代目ご満悦女王に輝いた。

女王最初の仕事は
マチアソビ恒例の輝桜石チャレンジ
75個とまずまずの数を引き当てる。

最後は告知コーナーで
今回台風で来れなかった
くぼりさが演じる八丁念仏
ハロウィンイベントの告知など。

各々の挨拶はほとんど覚えてないが、
ゆうぽんはこの日
「台風だったり、会場が変わったりする中
集まっていただいて」
という前置きをよく使ってた印象。

あとがき

時間を目一杯使って身にならないことを
やることでお馴染みの天華百剣ステージ

今回も、ゆうぽんを愛でながら
だいたい笑ってるだけに終始。

この次のサイン会もだけど、
くぼりさが来れなかったことだけが
本当に残念だった 😭

コメント

タイトルとURLをコピーしました