スポンサーリンク

【ブログ】記事が予約投稿になってしまう時の対処法【WordPress】

スポンサーリンク
予約投稿 ブログ/WordPress
スポンサーリンク

前日書いた記事を公開したら

休日にいくつかブログが書けたので
休み明けからポツポツと公開していこう
と思い、翌朝早速公開状態に。

しかし、表示されるのは
記事を書いた前日の更新日

更新日付

おかしいなぁと思い、
更新日時を現在時刻に編集すると
今度は予約投稿扱いになってしまいました。

予約投稿

犯人はタイムゾーン設定

設定→一般
WordPressのダッシュボードで
設定 ➡️ 一般 から
設定画面を見てみると
タイムゾーンは世界標準日時 ⬇️

UTC

思い返してみれば、記事を公開設定にした時
更新日時に表示されてた時間は
現在時刻と時差が9時間ありました。

これを東京に設定してやればOK ⬇️

TOKIO

あとがき

終わってみればな要因でしたが
初期設定でもスルーしがちな項目なので
同じ目に遭う人も多いのでは?
と思ってシェアしてみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました